11秒に1個売れている洗顔石鹸というキャッチコピーの
ヴァーナル洗顔石鹸。販売実績は既に4800万個を
突破するほどの勢いです。

これだけ長い間いろんな方に使われ続けてるのは
石鹸そのものがいいものだから。

でもやっぱり、普段使いのものだし、
人によって、お肌のタイプがちがうため、
自分のお肌に合っているか、実際のところどうなの?
ってところが一番気になりますよね。

今回はヴァーナル石鹸の口コミを
使用した方のお肌のタイプ別にまとめてみましたので、
ぜひ、参考にしてみてください。

お肌のタイプ別ヴァーナル洗顔石鹸の口コミまとめ

肌タイプ:乾燥肌の口コミ

お試しセットを購入しました。

元々、色白で顔のくすみが気になっていましたが、
肌に透明感が戻り、毛穴汚れも目立たなくなりました。

元々手はあんまりキレイなほうじゃないのですが、
手までキレイになったのにはビックリでした。

ただ、アンクソープで汚れを落とし、センシティブザイフで
肌を整えるといった、マニュアル通りの使い方じゃないと
この石鹸の効果は発揮できないように感じます。

とにかく、W洗顔を徹底すれば、理想の肌に近づけます。

もっと早く使っていればと思うほど、よい石鹸でした。

友人がおすすめしていたので、使ってみることに。
980円というプチプラでお試しできるのもよかったです。

お試しセットということで、通常品よりサイズは幾分
小さかったのですが、2か月ほど試すことができました。

メイク落とし代わりにもなると期待してましたが、
さすがにアイメイクまでは落ちなかったので、
別にリムーバーが必要です。

使っていくうちに肌がツルツルになるのを実感できました。
また、ヴァーナル石鹸を使ってから、
以前と比べると明らかにニキビができにくくなりました。

W洗顔が基本なので、面倒くさがりの人は向いてないかもしれませんが
石鹸としてはとてもいい商品でした。

ダブル洗顔が気持ちいい。
泡立ちもよく、洗いあがりはさっぱりとした感じです。

アンクソープですっきりした後、
センシティブソープで潤いをもたらすので
洗顔後の突っ張りも気になりません。

ここ数年はもうお世話になりっぱなしです。
アンクソープはメイクも落とせますが、
私の場合はクレンジング→アンクソープ→センシティブザイフ
のトリプルで使ってます。

泡立てネットがセットになってますので、
簡単にふっくら泡が作れます。

顔をゴシゴシすることなく、泡で洗う感じで洗顔しますが、
汚れもしっかり落とせます。

洗いあがりは突っ張ることもなく、さっぱりした感じがします。

石鹸が小さくなってもしっかり泡立つのもグッドです。

肌タイプ:脂性肌の口コミ

すぐにテカテカになってしまう、オイリー肌ですが、
しっかりと汚れを落としてくれて、洗顔後はキュっとして
サッパリした仕上がりです。

かなり長持ちするので、コスパ最強です。

毛穴の開きとオイリー肌体質にコンプレックスを
持っていました。色々ネットで口コミを見ては
試してみて肌に合わずということを何度か繰り返して
いました。

ただ、ヴァーナル石鹸だけは肌に合っていたのか、
使ってみると毛穴も目立ちにくくなり、肌荒れもだいぶ
解消しました。

はじめは、1度に2回も顔を洗って余計に肌荒れするんじゃないか
と思っていましたが、白いほうの石鹸が肌を整えてくれるてる
おかげか、むしろ肌荒れが少なくなりました。

サッパリとした洗いあがりも気に入ってます。

ずっと使い続けてます。肌の状態が安定して、
肌トラブルが少なくなりました。

石鹸としてはお値段はそこそこしますが、1回買えばだいぶ長持ちするので、
普通にクレンジングオイルや洗顔フォームを買うことを考えれば、
値段に関してはそこまで気になりません。

肌タイプ:混合肌の口コミ

だいぶ長い間使っています。
初めは、結構乾燥してしまい、やめようかと思いましたが、
どうやら洗い方が悪かったようです。

ポイントはしっかりと泡立てて、泡でなでるように
洗うことでした。

それからは、肌に潤いともっちり感を感じるようになりました。

毎晩使っていますが、かなり持つので、コスパも非常にいいと
思います。

私の場合は、ヴァーナル石鹸だけで、ファンデを落としています。
ぜひおすすめしたい石鹸ですね。

元々、母が使っていたのを勝手に拝借していました。

毛穴の汚れもしっかり取れるし、ニキビもできにくくなって
肌が安定しています。

他の洗顔も使っていたことがありましたが、
すぐに肌が荒れてしまうため、ヴァーナルに戻しました。
自分の中では一番合っている洗顔石鹸です。

唯一、欠点を言えば
濃いアイメイクはアンクソープだけでは落ちないのと、
洗顔に時間がかかるとこでしょうか?

ただ、それと引き換えにきれいな肌を保てるので、
肌荒れをおこすことを考えれば気になりません。

肌タイプ:敏感肌の口コミ

私の中では最強の石鹸です。

浮気して、ほかの石鹸をつかうと、たちまち
黒ずみが気になり始める、それぐらいこの石鹸の
効果は凄いです。

これ1つで、毛穴ケア、ニキビ予防、美白ケア
すべていけます。
今となっては、もう手放せません。

そこまできめ細かい泡ではありませんが、
洗顔後は肌がツルツルで柔らかくなります。

古い角質も一緒におとしてくれるので、
肌のターンオーバーが促進され、はだが
柔らかくなるようです。

化粧も落とせますし、敏感肌の私が使っても
ピリピリ感がありません。

ちょっとばかし高いですが、持ちがいいので
おススメの洗顔石鹸です。

洗浄力が強く、しっかり汚れが落ちます。
そのぶんちょっぴりつっぱる感じはありますが、
洗顔効果としてはかなり高いと思います。

軽めのメイクならアンクソープだけで落とせます。

20歳くらいの時にあごに大量のニキビができてしまい、
市販のニキビ予防薬などを使いましたが、
一向に良くなる気配がなく、ずっと悩んでいました。

ニキビがひどかった友人がヴァーナルの石鹸でだいぶ
良くなったということを聞いたので、
迷わず使ってみることに。

1週間くらい使って、すぐに効果が実感できました。
敏感肌の私でも安心して使える石鹸です。

ニキビがひどかった友人がヴァーナルの石鹸でだいぶ
良くなったということを聞いたので、
迷わず使ってみることに。

1週間くらい使って、すぐに効果が実感できました。
敏感肌の私でも安心して使える石鹸です。

ニキビで悩んでいた私に知り合いが教えてくれたのが
この石鹸でした。

それまでいろんな洗顔フォームを試してみましたが、
刺激が強かったり、余計にニキビが増えたり、
乾燥がひどかったり、自分に合うものがなかなかみつかり
ませんでした。

この石鹸は、刺激もなく、突っ張りも感じませんでした。
ニキビもだいぶ少なくなってきて、肌の調子も良くなりました。

濃いメークの人は、洗顔前にクレンジングを使ったほうが
いいかもしれませんが、ナチュラルメークだったら、
この石鹸だけで充分です。

ヴァーナル洗顔石鹸の成分はどのような効果?

ヴァーナル洗顔石鹸はW洗顔が基本となっています。

1つは、肌の汚れを落とす、アンクソープ
もう1つが肌のキメを整えるセンシティブザイフです。

では、それぞれの石鹸の成分を見ていきましょう。

アンクソープの主成分

成分名 主な配合目的
グリチルリチン酸ジカリウム  抗炎症剤(有効成分) 
石けん用素地 洗浄剤
ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液dl-α-トコフェロール 酸化防止剤
エデト酸四ナトリウム四水塩 金属イオン封鎖剤
アロエエキス,カモミラエキス,黒砂糖,植物性スクワラン,ホホバ油,カンゾウ末,グリセリン  保湿成分  

 

続いてセンシティブザイフの主成分

成分名 主な配合目的
グリチルリチン酸ジカリウム  抗炎症剤(有効成分) 
石けん用素地 洗浄剤
ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液dl-α-トコフェロール 酸化防止剤
エデト酸四ナトリウム四水塩 金属イオン封鎖剤
ブドウ種子油,シア脂, ヒアルロン酸ナトリウム  皮膚コンディショニング剤
カモミラエキス,ギナエキス,アボカド油,セイヨウキズタエキス,2-オクチルドデカノール,ビサボロール,ブドウ糖,グリセリン  保湿成分 

 

注目はグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているというところ

です。この成分は、 抗炎症作用があるため、ニキビ予防の石鹸としても

効果が期待できます。 

 

また、ドラッグストアに売っているような市販品と比べると、

界面活性剤が配合されていない分、必要以上に洗浄力が強いわけではないので、

肌荒れがしやすい方なんかにもおすすめといえるでしょう。

ヴァーナル洗顔石鹸の口コミと成分からわかる期待できる効果とは

ヴァーナル石鹸は何十年もの間、愛されている石鹸だけあって、

大変評判のいい石鹸ということが、いえますね。

 

特に、実際に使ってみた方の口コミや石鹸に配合されている成分と

併せて総合的に判断すると、ヴァーナル石鹸は次のような方におすすめです。

 

☆ヴァーナル石鹸はこんな方におススメ!☆
  • 毛穴汚れが気になる方
  • 色白で、シミやくすみが気になる方
  • 皮脂性で肌がべたつく方
  • 市販の洗顔フォームでは、肌荒れが気になる方
  • ニキビを予防したい方

 

このような悩みを持っている方は、ぜひ一度ためしてみると

いいかもしれません。